ずきしらずの実 成分

成分のメリット&デメリット

 

 

副作用しらずのサプリメント!?

 

でも、ひとつひとつの成分には
メリットもあれば
デメリットもあったりします。

 

ずきしらずの実に使われている
成分たちはどうなのでしょうか??

 

フィーバーフューについて

 

 

まずずきしらずの実には
フィーバーフュー(夏白菊)があります。

 

まさに「ズキズキ」対策。
これは頭痛や発熱などに対して
非常に効果的なものとされており、

 

欧州を中心に
長い間ハーブとして使われてきました。
なので基本的には
安心な成分なのですが

 

かなり効果が強い

 

海外製のフィーバーフューサプリメントを
使用して身体に刺激が強すぎた!

 

という事例は多く報告されているほどです。

 

輸入品よりも日本国産サプリが
安心というのはこの点で

 

カラダに負担がかからない様に
バランスが調整されているからなのですね。

 

ただ、日本製であっても
妊娠中の方の場合だと

 

夏白菊の成分によって、
多少の刺激を感じる恐れがあるので
あまり推奨されていないので気をつけてください。

 

 

オオイタドリについて

 

 

次にオオイタドリという成分が含まれています。

 

「ガンガン」といった感じや
重たい感じにメリットがある成分ですね。

 

オオイタドリは日本人に
古くから愛用されてきた歴史があります。

 

基本的には副作用の心配がない
成分なので安心してください。

 

ただし過剰摂取はNG!

 

必要以上に多く摂り過ぎると
健康を害する恐れがあるとされています。

 

ただこれはサプリメントとして
推奨量を守って使っていれば
全く問題はありません。

 

 

にがりについて

 

 

そして、
にがりの成分が含まれています。

 

リズムをしっかり調節してくれる
頼れる味方です。
カラダが安定していれば
頭痛や偏頭痛から身を守れます。

 

にがりと聞くと連想されるのが
「下痢」などの
腸のトラブルですよね。

 

便秘薬にも
使われていることがある成分なので
腹痛などの症状が
出るのではないかと思われますが、

 

酷い下痢になる人などは少なく、

 

ちょうどよく「環境が整う」

 

そういう性質のようです。

 

だからデメリットはすくなく
便秘が解消されるなどの
効果を感じている人が多いのですね。

 

下痢まではいかずに
便秘解消の効果があるなら嬉しいですよね!

 

 

このようにずきしらずの実は、
副作用の心配がないサプリとなっています。

 

市販薬を使いたくないという方は
ぜひこの商品を試してみてください!

→ おすすめキャンペーンサイト『ずきしらずの実』公式通販はこちら

成分のメリット&デメリット関連ページ

フィーバーフューだけじゃない、相乗効果で完璧♪
フィーバフューの効果に注目が集まっています。でも??頭痛・偏頭痛の対策はフィーバーヒューだけでは足りないって知ってますか??

 
商品詳細 購入情報 成分を知る